九州(福岡熊本鹿児島長崎大分宮崎佐賀)中心、全国対応の出張おもしろ科学実験教室です。個人・団体問わず出張しています。

おもしろ理科実験 vol.2

いろわるステンドグラス!?偏光へんこうアートをつくろう!

スポンサーリンク

出張実験教室では?


出張実験教室では、この実験のような光物が大人気です!出張実験教室をご依頼で「どんな実験が良いのか分からない…」という方におすすめしている実験の1つです。マジックショー的な要素も取り入れていますから、最初から最後まで大人の方も興奮する実験教室になりますよ!
動画がありますので、合わせてご覧下さいね!

実験前の注意!


■ハサミを使いますが、紙ではないので切りにくいことがあります。
ケガには十分注意しましょう。

準備物


特殊なものはリンクをクリックしてください。購入できるサイトに飛びます。リンク切れがありましたらご連絡ください

■偏光板

東急ハンズやかなり大型のホームセンターにはある場合があります。※需要が少ないので、高価かも。
質が悪いですのが、通販ではこちらのアーテック製 が安いです。※この実験の用途には十分です。

■プラ板(または透明な袋や、少し白っぽいですがクリアホルダなど)

プラ板は100円均一やホームセンター、文具店などにあります。

■セロハンテープ

 超透明のセロハンテープは上手くいかない事があります。普通のものがいいですよ。

■ハサミ

■油性ペン



スポンサーリンク

やり方


1.透明なプラ板(またはクリアホルダ、袋など)に、偏光板のサイズにおさまるように、油性ペンで好きな絵を描きます。シルエットがいいでしょう。

2.絵からはみ出すくらい、セロハンテープを縦横斜め色々な向きにはります。
おなじ向きばかりだと、色が付きにくいです。色々な重なり方を作るようにはりましょう。

3.2枚の偏光板ではさんでみて、色がきれいに出るか確認します。色が足りないと思う部分にセロハンテープをもう少しはりましょう。

4.絵のふちをはさみで切ります。手を切らないように!

5.2枚の偏光板ではさめば完成です。
偏光板ではさむ前は色がないのに、はさむと色が現れます!
偏光板を回転させると色がキラキラと変わりますよ!
 ⇒ 

スポンサーリンク